PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

林農産Blog

富山県黒部市でお米、ブドウ、大豆、蕎麦、ネギを作っています!
<< 夏ネギ定植 | main | 播種から苗並べまで >>
催芽する
0
    今日はやっぱり筋肉痛でした。
    って、突然何言ってんの?ですよね。

    昨日、ねぎの定植をしたのですが
    (昨日のブログもご覧ください。)
    毎年、一発目の定植は必ずと言っていいほど
    筋肉痛になります。

    冬にたるんだこの体を、たたき起こすようなこの筋肉痛。
    私にとって、春が来たーと痛感させるものです。
    筋肉痛で春が来たーというのもおかしいですが
    体がそう申しております。

    明日もねぎの定植を行う予定でしたが
    今ほどの強い雨でさすがに定植はないと思われます。
    へへへへへへっ。

    あーごめんなさい。
    一つでも早く作業を進めないといけないのに
    こんな風に思っていてはいけないなと、ああ反省。
    でも、体がいうことを聞かないので・・・・・
    これも年のせいか。あはははは!

    前置きが長すぎました。

    今日は種もみを干しました。
    干す?
    そう、昨日、催芽(さいが)を行いました。
    30度のぬるま湯に種籾を16時間ほど浸しておきました。
    芽を出しやすくするためですね。



    洗濯機で脱水をしてから
    パレットに干していきます。
    もちろん日陰に。

    時々、ひっくり返して干す、の繰り返し。



    なぜ干すのか?

    次の播種(種まき)に備えるため。
    びしょびしょのままだとうまく播けませんからね。

    奥の方で何かしてますけど・・・


    こちらは裁縫中です。
    年季の入った袋を使用しています。
    丁寧に扱っていてもどうしても穴が開いたりします。
    開いたままだと種もみがこぼれるので
    今のうちに修理しておきます。

    少しずつ田植に向けて進んでいますが
    催芽、播種、苗並べ(この後)このセットを6回行います。
    そうやって、育苗(苗をハウスで育てる)作業に入っていきます。

    田植までの道のりままだまだ遠いです。
    でもね、実はそのあとの方が私はずっと大変なので・・・
    収穫までは気が抜けないということです。


    明日はどんな1日になるでしょうか?
    陽気いいとワクワクしますね。

    それではまた、ごきげんよう!




     
    | 稲作 | 18:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.hayashi-nousan.com/trackback/714
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS