PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

林農産Blog

富山県黒部市でお米、ブドウ、大豆、蕎麦、ネギを作っています!
<< 27年産 稲刈りスタート | main | 農業体験 丸いも掘り >>
丸いも めぞろい会
0
    みなさま、こんにちは!
    大変お久しぶりとなってしまいました。

    稲刈りが終わって
    大豆の刈り取りが終わって
    今は、毎日ねぎの出荷に追われる日々を過ごしております。

    その合い間に、丸いもの収穫をしています。
    そう、今年から植えてみました。
    黒部の特産なんですけどね。
    先日、Facebookでも収穫を載せました。



    自然薯や山芋に代表されるヤマイモ科の一種で
    粘りがかなり強いのが特徴です。
    体内を浄化するサポニンやたんぱく質の消化吸収を助ける成分、
    各消化酵素などを豊富に含み、健康野菜・スタミナ野菜として
    知られています。

    ふーん、そうなんだー。
    作っていて知らない私もどうなんだろう・・・
    黒部特産だけど
    黒部に嫁に来る前は丸いもの存在自体、全く知りませんでした。
    すみません・・・



    で、やはり
    作物にはすべて等級が付けられるようで
    丸いもにもありました。

    秀・優・良A・良B・外
    に分けるのですが
    これがまた、悩ましいーーーーー!
    どこからどこまでがその級に入るのか
    人によってかなり差もでてくるようです。
    (ねぎの選別もそうだもん)
    みんなの意識を統一させるためにめぞろい会が開催され
    私たちも参加してきたというわけです。
    もちろん、うちは初めてなので
    先輩方に教えてもらわないと。



    みなさん、各農家さんが持ってきた丸いもを囲んで
    これは秀、これは優などと話しています。

    丸いもと名前がついているからには
    まーるいいもが秀ですが
    作ったもの全部がまーるくなるわけではありません。

    種イモの遺伝や圃場の状態によって
    いびつな形(溝やえくぼ)になってしまいます。
    掘り取りや選別の際にできたキズがあれば
    もちろん等級が下がります。
    (どの作物も同じ)



    ど素人の私たちは
    持って行った丸いもすべてを見てもらい
    等級をつけてもらいました。
    ちょっと甘めでしたが
    こちらを参考に今後、選別していきたいと思います。

    それにしても
    出荷期間が11月16日から12月21日まで。
    ねぎの出荷だけでも大忙しなのに
    間に合うのでしょうか。
    あー心配。
    ほんと、猫の手も借りたいです。

    年末に向けてやること盛りだくさんです。
    がんばりまーす!!








     
    | - | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.hayashi-nousan.com/trackback/709
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS